LOADING...

秋の和装前撮り♪紅葉が美しい関東の日本庭園5選、紅葉で撮りたいおすすめポーズ3選 秋の和装前撮り♪紅葉が美しい関東の日本庭園5選、紅葉で撮りたいおすすめポーズ3選

2019.09.22


和装前撮りで人気なシーズンは、紅葉や桜など写真映えするシーズンです。特に、1年間を通して人気の紅葉での撮影。温かく柔らかな雰囲気なので、和装とも相性抜群です。和装というだけでも華やかですが、背景一面が紅く色づいている紅葉シーズンに写真を撮りたいと思うカップルはとても多いようです。
今回は、秋におすすめの紅葉が美しい関東の日本庭園と、紅葉で撮りたいポーズをご紹介します。

【おすすめロケーション】
◆国営昭和記念公園(東京都立川市)
◆三渓園(神奈川県横浜市)
◆見浜園(千葉県千葉市)
◆花田苑(埼玉県越谷市)
◆旧安田庭園(東京都墨田区)

国営昭和記念公園(東京都立川市)

昭和記念公園の紅葉和装前撮り
例年紅葉の時期になると、黄葉・紅葉まつりが始まります。通常、紅葉シーズンは11月下旬から12月上旬とされていますが、昭和記念公園の紅葉は、11月初旬から始まるようです。人気のシーズンなので、長い期間で紅葉まつりがあるのは、ありがたいですよね!

三渓園(神奈川県横浜市)

三渓園の紅葉和装前撮り
カエデ、イチョウ、ドウダンツツジ、サクラ、ハゼなどたくさんの種類の紅葉があります。例年の見頃は、12月上旬から12月中旬とされています。真っ赤に色づいたカエデや黄色に散り敷いたイチョウで、古都のような和の風情が満喫できます。

見浜園(千葉県千葉市)

見浜園の紅葉と和装の男女
モミジや、ニシキギがある見浜園では、紅葉シーズンになると夜はライトアップも行っています。和装の前撮りは日中に行うことがほとんどなので、ライトアップのなかで撮るのは難しいですが、プライベートで足を運んでみるのも素敵な思い出になりそうですね!例年、11月中旬~12月初旬まで紅葉しています。

花田苑(埼玉県越谷市)

花田苑の紅葉と扇子を持った和装の男女
埼玉県越谷市にある花田苑は、マツ・サクラ・カエデ・サツキ・竹・モミジ・梅などの木々があります。四季折々の花だけでなく、11月上旬から11月下旬に紅葉の見ごろを迎えるので、自然が好きな方にはおすすめの日本庭園です。10~3月は、入園時間が最終で15:00とされているので、人気の紅葉シーズンは混みあうことが予想されるので、早めの時間に行くことをお勧めします。

旧安田庭園(東京都墨田区)

旧安田庭園の紅葉和装前撮り写真
両国国技館のすぐ近くにある庭園で、園内からはスカイツリーが見えます。東京にいることを忘れてしまうような風情を感じることができる庭園で、緑もたくさんあります。なかでも、モミジに囲まれて撮る太鼓橋のショットはとても映えること間違いなしです。新緑でも紅葉でも綺麗に撮れるオススメスポットです!11月下旬から12月上旬まで紅葉していて、なんと入園料は無料なので、ぜひ足を運んでみてください。

次は、紅葉シーズンの前撮りでおすすめのショットをご紹介します。
【紅葉とのおすすめポーズ】
◆紅葉を背景にした王道ショット
◆落ち葉を撮影アイテムとして使う
◆溜まった落ち葉で足元ショット

1.紅葉を背景にした王道ショット

美しい紅葉をメインにしたショットは、必ず1枚は撮っておきたいですよね。
黄色や赤くに染まった紅葉は、暖色系の色打掛と相性抜群です。また、白無垢を着る場合は、深く色づいた紅葉の景色の中に、真っ白な白無垢が映えること間違いなしです。
紅葉したモミジの前に立つ和装の男女

2.落ち葉を撮影アイテムとして使う

ただ紅葉の景色の中で撮るだけでは勿体ないので、落ち葉を撮影アイテムとして使ってみましょう!
落ち葉を手のひらに乗せて撮る際は、指輪や、よりそひ守りを一緒に乗せてみると、結婚式の前撮りらしさが出る素敵な1枚に仕上がります。
和装前撮り紅葉

3.溜まった落ち葉で足元ショットを華やかに

足元ショットは和装前撮りで人気のショットの1つです。普段SNSなどで見ている足元ショットも、紅葉シーズンであれば、落ち葉と一緒に撮ることができて華やかな写真になります。紅葉シーズン初期だと、まだ葉が落ちていないので、紅葉が終わりかけの時期が狙い目です。

美しい紅葉で素敵な写真を残しましょう

例年11月下旬から12月上旬が紅葉のシーズンとされていますが、人気なシーズンの為、予約は早めにしておくことをお勧めします。1年に1度の美しい時期に、思い出に残るウエディングフォトを撮ってくださいね。