LOADING...

予約の仕方 & 家紋 予約の仕方 & 家紋

2012.08.30

こんにちは 
まだまだ暑い日が続きますね~ 

さて今日は、予約の仕方について簡単に説明します

まず、予約方法は①電話 ②メール ③来店 3通りのパターンがあります

全体の6割位の方が電話で予約をされます。3割の方がメール 1割の方が来店して予約をされます

電話が一番込み合うのが朝10時~11時、13時~14時 18時以降 
この時間帯に電話を掛けて頂いている方は繋がらない事が極希にあります その場合はもう一つの番号 03-5809-3278 に掛けてみて下さい

それと、メールでのお申込み時によくある事なんですが… 
メールで空き状況をご案内する際、お互いにメールをすぐに見られる訳ではないと思います。メールでご案内をしても、電話で他の方に同じ様にご案内をしておりますので、どうしても電話の方が早いんです 

メールの方は何卒ご理解の程よろしくお願いいたします
出来る限りメールを頂いた方にはすぐ返信をする様に心掛けているのですが、希に半日程空いてしまう日もあるんです

空き状況の確認は電話が一番、おススメです 

それと、家紋についてですが、これは既にご予約された方に当てはまる事なんですが… 

男性用の衣裳(紋付羽織袴)には通常、鷹の羽二重 という家紋が付いています
もし、ご自分の家の家紋にする場合は10日間位前迄に予約されてあ店舗に問い合わせ下さい

家紋の手配は10日間程になります。また別途10,500円が掛かります

今日は横浜元町店で撮影する三溪園での写真を2枚 

予定では9月中旬~下旬より受付開始 10月から撮影開始の予定です  あくまでも予定です